FC2ブログ

害り 包 と 七爺八爺 大 女子 き 

こんにちは、留川ほちょです。HPも見に来てね!(´∀`)http://hosokawahocho.web.fc2.com/

 

ツイッターのアカウント消しました。

ツイッターのアカウントを消しました。
アカ消しにいたるまでは随分迷ったんですがねえ。

理由は、無駄口が多いからなんですよねえ。
どうでもいいつぶやきが多すぎるというか。
いや、そもそもの原因は、どうでもいいことばかり考えている私にあるんですが。
あと、SNSにどっぷりハマってるのもなんとかしたくてね。
随分前からツイッターでも「こりゃいかん」って言ってたんですが。


でも、アカ消しは、最終手段にしたかったんですよね。
やっぱり、ツイッターがご縁で良くしてもらってる方もいたので、それはやっぱりね、いやでさ。
だから、そうしないで済む方法もずっと考えてて。
フェイスブックは、アカウント凍結して。ミクシイは、アクセスできないようにPCで設定して。
ツイッターも同じようにやったんだけどね。なんかアクセスできちゃってさ。(;゚;∀;゚;)ブホッ
んで、結局つぶやきまくりでねえ~。これはいけないと。

一つだけ心配なのは、消しますとツイートしてからすぐに消したので、
ツイッターで関わってくださってたフォロワーさん達に、ブロックしたと思われてたら嫌だなあ。(;゚;∀;゚;)
「消します」って言ってすぐに消したんじゃあ、それを見てもらう前に消えるわけだし。
書いてから2、3日くらい置いといて、それから消すべきだったのかもしれないけど、
「やっぱ消すのやめとこーっと」ってなったらいけないから、消すしかないって思ってサ。(´-`)ピィ
「消します」と書いてすぐ消した~。我ながら、何やってるんだろうなあ…という気持ちです。



まあそんなわけですが、ひっそり大人し~くやっていく次第ですので。
今後ともなにとぞ良しなに。



糸田川ほちょのHP ZIPANG



web拍手 by FC2 ←励みになります!!
スポンサーサイト



 

逆転裁判5って面白いね~

先週、旦那タソ経由でインフルエンザになったのですが。
その間、布団の中で放置していた逆転裁判5を再開しはじめたー。

やー、逆転裁判5って面白いね~!!(´∀`*)
買ったばかりの時は、キャラとゲームシステムが若干変わってて、
1章目が終わったところで、暫く放置してたのですよー。
んでも、久々に再開したら、本当おもしろかった。
おどろきくんがなんとなーく男前っぷりが上がって頼もしくなってて。
ナルホドくんは、落ち着き払ってるけど、なんかちょっと元気ないなあ。
やっぱ、マヨイちゃんと一緒の時のナルホド君が一番イイカンジだなあ。
と、レイトンvs逆転裁判をやって思ったんですが。
逆転裁判は、ココネちゃんが補佐役かなあと思ったら、
三章で立派に弁護士をやってて、オドロキくんが補佐をやってて、
なんかちょっと新鮮だった~。(´∀`)
チヒロさんが弁護士をやってるとき以上に新鮮~!!!

5はキャラもいいねえ~!!
ビヨウインとか。
なんかきもいし!!!!
アイアムビヨウインとか最高!!
一路先生も、もうあのキャラデザ、天才やと思う!!!
顔見た瞬間、「!!!」ってなったもん!!!!
負けたときのリアクションがもうちょっと派手でいいと思うんやけど。
あと、番刑事の白スーツと「ジャースティィィィイイス!!!」最高!!!
実にカプコンらしいキャラというか。
カプコンのあのアホっぽいノリが大好きなんですよ、私。
短大生の時、私立ジャスティス学園にどんだけハマったか!!!
どんだけゲーセンに入り浸ったか!!!!!!
ジャスティス学園も、番刑事なノリだったし、
恭介とか雹とか思い出しちゃった~。(´∀`*)
「ジャ~スティ~ス!!ジャ~スティ~ス!!」と叫びながら
教室の窓から手を振りたい!!
あーあーあー、番刑事まじかわいいよーーー!!!!!。゜(゜´∀`゜)゜。ウワァァァ
ニボサブさんとかみたいな流れでグレート九尾とか。
本当、格闘技と筋肉を愛して病まない会社が作ったゲームですねえ~。
筋肉だのジャスティスだのを法廷モノに入れるとかって、
多分カプコンじゃないと出来ないと思うの私。
あと、ココネちゃんも最初はちょっと拒否反応持ったけど、
2章をやってて、だんだん好きになってきた~。
つか新システム楽しいわ~。
ユガミ検事もカコイイでつ。(´∀`*)

あと、音楽も好きだなあ~。
法廷シーンの音楽は、1が一番好きなんですが、
時点でレイトンVS逆転裁判。
でも、5の音楽は思ったよりよかったなあ~。
ココネちゃんの「法廷の革命児」の音楽とか。
あとココネちゃんのココロスコープをいじってるところの曲とかねえ~。
感情が暴走してるときの音楽とか、かっこいいなあ~。(´∀`*)
あの曲+喜怒哀楽のピコーン音がセットになると、素敵な混沌具合☆


残念な部分は、ちょっと難易度が下がったというか、
探偵パートの面倒臭さがなくなったところかなあ~。
探偵パートでの「つきつける」で、人物のつきつけがなくなったから、
進行が楽といっちゃ楽だけど、その分難易度が下がったのは残念。

あと、3章までやったけど、検事室に行くことがないからねえ。
検事とのやり取りがZENZENないので、ユガミ検事の影が薄い~
カッコいいので、もっとからみがあったらうれしいんだけど、
やっぱり囚人という立場上、無理なのかな~
それとも4章以降でくるのかな~
いずれにせよ、最後までなんともいえないね~。
そうそう、まだ眼鏡のみっちゃんも見てないし!!!
お あ あ あ あ あ あ 先が気になるどー!!!!


いや~、それにしても、2012年末~2013年は
逆転裁判の当たり年でしたねえ~。
レイトンvs逆転裁判も、シナリオ、キャラ、音楽、全て良かったし。
つかネーミングも関西弁多めで、大阪人としてうれしかった。
ミエヘンの魔法とか。
特に「ウィッチオルデの森」はホンマに吹いた~
関西弁を素敵にヨーロピアン風に演出したのはナイス過ぎる!!!(笑)
5はタクシューさんのシナリオじゃないから、そこまで期待してなかったけど、
見事に4のあの流れを良くしてくれたなあ~。

つか、5の時点でのナルホドくんって普通に弁護士だけど、
よくよく考えたら、回を増すごとに色んな過去背負ってきてるよね~。
美大生ですごいセーター着てる時期もあったしさ。
ニット帽かぶってピアノ弾きとポーカーやってた時期もあり。
三章で、ナルホドくんが「僕も元美大卒」って言う台詞で、感無量~。

そんなわけで、クリアまでがんばりまっす!!!(´∀`)


ところでインフルエンザなのですが。
ある日、旦那タソが熱をだして。
看病してたら鬱って・・・じゃなく伝染って・・・
もう、ヒイヒイでしたよ。
んで、テレビを見たら、今年は結構な流行りっぷりで。
高熱ってホントしんどいね。治っても、すぐには職場復帰できないしね。
私、こないだの12月も39度以上熱がでたところなので、
なんで一冬に2回も高熱出るかなあ・・・って。はあ。(´・ω・`)
こんな高熱出したの、久しぶりなんですよ。
アクエリアスも滅多に買わないんですがね。(太るから)
1年分?って思えるくらい飲んだ気がする~。
ここさいきん、なるべくうがいはするようにしてたけど、
もちょっと熱心にやらないとなあ~。

まあ治ってよかったです。はい。
皆さんも気をつけてくださいです。(´・ω・`)



●以下、このブログのあとのツイッターのつぶやき
・あー、なんか番刑事とユガミっていいよなあ。手錠と、電気ビリビリリモコンの電波でつながる素敵な二人だよー。(´Д`*)ハーハー 法廷中、黙って傍聴してる番刑事、でもユガミが手錠の鎖を引きちぎると、ハッ!!と緊張感あふれるまなざしでユガミを見る番刑事!!ジャ~スティス!!(´Д`*)

・ユガミがおイタをしないように電気ビリビリやるけど、絶対に乱用はしない番刑事の温かいジャスティスに、おいどんは感動したヌラ!!!!ジャ~スティス!!!

・インテ・・・インテ行かねば!!!と思ったら、終わったところやないのコレ!!!!つか、インテのゲームスペースってうらさびれてるしなあ・・・でも逆転裁判での今の一番ホットなカップリングは番×夕と信じて疑ってない!!!!

・あー、でも番×夕のエロはイラネーーーーーー。゜(゜´Д`゜)゜。ヤメテー だって彼はジャスティス!!!!!

・うわああああああどうすればいいんだーーーーーーーーーーーーーーーーーー。゜(゜´Д`゜)゜。ジャースティス!!!

・[天の声] ……クシブ……ピクシブにいくのです………

・ソレダ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

・あれ・・・ピクシブ見たら、番、ユガミとココネちゃんが川の字で寝てるんですが、なんですか?これは。もしかしてここねちゃんって番とユガミの子なの?いやまさか…(;゚;ω;゚;)え??ほんまに何なのこれ???クリアしたら分かることなの???それとも番のジャスティスが性別を超越してんの?

・この番ユガ絵の人の絵の解説文、英語だよーーーと思ったら、まさかのマレーシア人さんだた。(笑)ピクシブってしゅごいね~。ジャ~スティス!!!

・私、基本的にノーマルカプが好きなので、(有年齢差更佳!!)エロは不要なのです。エロはいらないので、キュンを下さい。

・ピクシブはいいな~。ツォン☆エアリスやレオニード☆タチアナちゃん描いてる人見つけたときは、ハーハーしてしまった!!!

・「オッサンと小娘」が大好物なんですがね。ここにエロが介入すると痛ましい犯罪臭が濃くなるので、キュンキュンするどころか辛い気持ちになって見てられないのです。(´Д`)そう、コゼットを見守るジャンバルジャン(レ・ミゼラブル)みたいなのがいいんだよー!!!

・コゼットを見守るジャンバルジャンみたいな目でユガミを見る番刑事最高!!!!!!!ジャーーーースティスッ!!!!


糸田川ほちょのHP ZIPANG




web拍手 by FC2 ←励みになります!!

 

台湾音楽について、思う事。

昨日、台湾のラジオを聞いたのをきっかけに、
台湾音楽について思うことを書いてみようと。

元々音楽を聴くのが好きで、大学時代もインディーズが好きで、
会社員になってからも、ライブハウスにはよく通っていたんですが。
初めて台湾に行ったのが・・・12、3年前。
そのときも、ご当地音楽にとても興味があって。
店内に流れていた曲が良くて、CDを買って帰ったり。
ちなみに、初めて台湾で買ったCDは鄭秀文(サミー・チェン)。
うっかり香港ポップスを握り、しょんもり...。(´Д`)
アタイは台湾人のポップスがほしいんや~

その後、旅行でベタに周杰倫(ジェイ・チョウ)を買い、
台湾留学時代に好きなミュージシャンも固まり。
帰国してから、お友達さんが台湾旅行に行くたびに、
好きだったCDを買ってきてもらったりはしてて。

でも、日本に戻ってもう10年ぐらい経ってるので、
いい加減ベタな大御所アーティストより、
最近の人気所が知りたいなあと思い、
CDショップや台湾MTVのチャートとか見てるんですが、
もう、眩暈がするほど、人気どころがここ数年、ずっと動かない。

今台湾で旬の人は?って聞いたら、「五月天だよ!!」とか。
それ、旬というより大御所です!!!!(´Д`;)みたいな。


ちなみにここ10年で、台湾では完全に日本ブームが去り、
もう韓国ポップスばっかりっぽいのですよ。
アジアポップスチャートを見るとわかるけど、
今迄はずっと日本人アーティストが上位を占めてたのが、
今は、トップ10の下位に浜崎あゆみあたりがピヨッと。
まあ、日本で洋楽ブームが去ったのと同じだとも思うんですが。

それでも、まあ日本でもサカナクションとか、きゃりーとか、
きちんとランキング上位に食い込む若手は排出できてるわけで。
でもね~・・・台湾は・・・本っ当~に動かない。(;゚;∀;゚;)
動いたのは、楊丞琳(レイニー・ヤン)ぐらいしか分からない。

台湾と日本、どうも音楽事情が・・・違うんだよね・・・
台湾人さんって、日本ほど保守的じゃないし、好奇心も旺盛だから、
とても外国が大好きで。だから、意識がとても外に向いてる人が多いと思う。
だからこそ、国内の人が大きくなり難い所があるんじゃないかなと思う。
あと、一言で「歌手」と言っても、「ミュージシャン兼タレント」を、
要求されてる部分がとても強いと思うんだよね。
女優としてドラマに出たり、そうでなければCMや広告に出たり。
ついでに言うと、新人アーティストをどんどん排出してるけど、
淘汰されるのがとても早い。(´ω`;)
多分、他にもいるんだろうけど、上がりきらないから、
私のような外国人の目に触れるところまでいかないんだよね。

台湾が好きで、台湾に興味がある私としては、
とても残念で・・・うーん・・・。
でも、台湾人アーティストもね。飛輪海とか羅志祥(ショウ・ルオ)
あたりは日本に来てプロモーションとかしてくれてるから・・・
頑張ってはいると・・・思うんですが。

ついでに言うと、五月天は・・・ううん・・・
あんまり外国人がミスチルあたりに興味がないのと同じ理屈で・・・
スンマセン。(´Д`)

いい加減F.I.R.に並ぶ人が出てきてホスィ。


私個人的な気持ちとしては、
台湾の女性芸能人に活躍してほしいんですよ。
女性声の中国語の歌が好きなので。
あと、リン・チーリンとか異常にお美しいし。
レッドクリフでは、ホアァ(*´Д`*)キュンキュンだったので。


もう・・・ここは・・・新しい音楽を追求するのをやめて、
ちょっとクラシカルに・・・
アジアの歌姫の鄧麗君(テレサ・テン)辺りを堪能してから、
また台湾POPSに注目してみたら、また動くかなあ・・・と。



もういっそ・・・
新撰組リアンみたいな感じで、
七爺八爺や八家将の格好したアイドルが、踊りながら

八爺 ♪俺達は~ 
七爺 ♪地獄の~ 
甘柳 ♪『使~者っ!!』

甘爺 ♪君の~
柳爺 ♪魂を~
七八 ♪『狙っらいっ撃ちっ!!』 
全  ♪(バキューン)

あ、なんか目から水が。(;∀;)嫌ー
何より、真面目に伝統を受け継いでる家将団が嫌がりそうじゃ。




糸田川ほちょのHP ZIPANG




web拍手 by FC2 ←励みになります!!

 

« »

02 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
七爺八爺
プロフィール
糸田川ほちょ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR