FC2ブログ

害り 包 と 七爺八爺 大 女子 き 

こんにちは、留川ほちょです。HPも見に来てね!(´∀`)http://hosokawahocho.web.fc2.com/

 

刀ミュつはもの・ドラクエ11感想

1月30日、刀ミュのライブビューイングに行って参りましたー。
イープラスで、まだチケットが余ってると表示されていたので空いてるのかな?
と思っていたのですが。空いてるのは、前の二列だけでした。

刀のライビュは三百年の子守唄に続いて今回で2回目。
まだ生では見に行ったことがなくて。
ライビュは会場が近いので、なんとなく見に行っただけだったのですが。
いや~、いいですね!!

今回、押しキャラが一人も居なくて。ギリで今剣かなあ…という。
前回は蜻蛉切・石切丸・にっかりさんと、割と好きなキャラが多かったのですが
今回は、膝丸・髭切・岩融と、うちの本丸にいないキャラが3振いて
(私、ゲームほとんど進んでなくて、平均レベルがもlv32位と激弱なのです)
そんなわけで、楽しめるかどうか分からなかったけど、前回の刀ミュが面白かったので
まあ多分見たら楽しいんだろうな~と思いまして。


で、感想なんですが。
岩剣の二人がものっそかわいかったです!!!!
元々体格差が大好物だったのですがねー!!
いまつるちゃんがかわいいのは分かってましたが、岩融がむちゃくちゃ格好いい!!
本丸に来ていないのと、公式キャラデザも私のストライクゾーンから外れてたので、
そこまで気にしていなかったのですが。
あの2.5次元仕様の魔法はすごいと思います!!!
ちなみに、前回も村正(というかミュらまさ)にハマったんですがね。
あと、髭切がすごい目をしてたというか、完全にホストな美しさでwww
膝丸もだけど、ふつくしかったー!!
そして、いまつるちゃん。
もう、女の子?っていうくらい可愛かったです。
二部のショーのパートでも、一人だけ魔法少女が混じってる!!って位可愛い。
しかも、後半、ノースリーブの服になると、むっちゃ筋肉質な腕でヒェエ~
男の娘や・・・男の娘がおる・・・みたいな。

ストーリーは、源義経・頼朝と、藤原泰衡の三角関係で。
私、歴史は弱いのですが、30年くらい前の大河ドラマの「炎立つ」を観たので
奥州藤原氏のあたりは割とよく覚えていましてねー。
(炎立つ自体は、奥州藤原家の始まりから滅亡までの全代の大河異例の3部作で不評だったみたいだけど、私すごく好きでした。)
で、つはものの中で、とにかく義経を助けたい泰衡に「平泉に迷惑がかかるから」と援助を辞退する義経で。
あれー?炎立つでは、泰衡の父親(秀衡)が義経に激甘で、
泰衡は源氏、平氏の争いにかかわらず中立を保つスタンスを押してて、
どちらかというと義経を過剰にかくまうのを良く思ってなかったのにな~
歴史の解釈違いかな~??と、
途中までかなりモヤモヤしながら観てたんですが。
三日月と子狐丸の「歴史とは」を語るシーン辺りから、ようやくストーリーの核心が分かり、
ああなるほど、モヤモヤさせる仕様のシナリオだったんだなと。スッキリ。(´ω`)

しかし、刀ミュやステは、出演する刀剣の歴史背景を先に予習しといたほうがいいですねー
今までは歴史でも信長や秀吉など、超メジャーな時代からやってくれてるから、今のところはついて行けてるけど。
多分、今回のつはものは、昔炎立つ観てなかったら、ちゃんとモヤモヤできなかったかもしれないなー
私、かなり歴史弱者なので。あぶないあぶない~
というわけで、次回はちゃんと予習していこーっと・・・


で、刀ミュのライビュの音響
前回の刀ミュで、ものすごく歌に関して不満だったのです。
ミュージカルなのに、歌がいまいちだなーと。
割と、俳優さんが一人で歌ってる時はあまり気にならなかったけど。
で、今回つはものを観てふと気がついたのですが。
一人で歌ってる時って、多分その俳優さんのマイクから音声を取ってるっぽくて、
でも6人全員とかで歌ってる時は、会場全体の音を拾ってライビュ先に配信してるから
一つ一つの声をちゃんと拾いきれないっぽいんだよねえ。
円盤だと編集の過程で音声も補正かけてると思うんだけどライビュはそういう作業出来ないもんねぇ…。
というわけで、多分歌の音響の良さは劇場>円盤>ライビュかなーと思った。


次は、陸奥が出てくるので、楽しみです。
やっとじゃあああああああ!!!



で、ドラクエ11なんですが。
今レベル13で、ベロニカタソが仲間になりましたー。
昨年秋頃から、サガの方々がドラクエ11でカミュベロが盛り上がっていて、
すごく気になってたんですが。
カミュベロのやりとりは、ベロニカ仲間になってからすでにスタートしているのですねー
私、喧嘩ップルよりはどちらかというとラブラブが好きなので、どうなのかなーと思ってたのですが、
カミュがものすごく感じの良いキャラなのと、ベロニカタソのキャラ上の設定(主に年齢)を聞いて
キューーーーーーーーーーーーーーーーーーーン!!!!!
なので、今後の展開がとても楽しみです、ハイッ!!
カミュのカップリングって、ベロニカタンに行くか主人公かで、だいぶ分かれそうだなー
カミュ主も、主人公が姫に見えるシーンがいくつかありまして。
城の牢屋脱出時に「おまえを助ける」と運命語ったり、
馬で逃走中に落馬する時のカミュの助けっぷりとか
こんなもん、同性からでも言われたらキュンとくるよねえー!!
しかも主人公くんも、これでもかというくらいさわやかなんだよねぇ・・・
いやー、これからも楽しみ!!

ヨッチ族の村に行ったのですが。ヨッチ族むちゃくちゃかわいいね!!
OPムービーでは目の辺りが赤く光っていてかなり怖い感じだったのに。
とくに叔父ッチの蝶ネクタイがたまらんです。叔父ッチ可愛い!!叔父ッチ可愛い!!
でも、ときわたりの迷宮(だったかな?)にヨッチ族達を派遣するイベントさあ。
「ヨッチ族が戦闘不能になっても、その辺で捕まえられるから、どんどん投入してね」
って言ってて、ヨッチ族の拉致・使役・使い捨て感ひどいよwwwじわじわきた!!

そんなわけで、次の目的地はベロニカタソの妹チャン救出です。




留川ほちょのHP ZIPANG




web拍手 by FC2 ←励みになります!!
スポンサーサイト



 

« »

02 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
七爺八爺
プロフィール
糸田川ほちょ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR