FC2ブログ

害り 包 と 七爺八爺 大 女子 き 

こんにちは、留川ほちょです。HPも見に来てね!(´∀`)http://hosokawahocho.web.fc2.com/

 

中華圏のお土産

先ほど、母から香港のお土産をもらった。
芋頭餅。
中に餅が入ってる饅頭なんですが、
表面がさくさく生地に油分がにちゃ~っとしている。


ぶっちゃけ、中華圏のお土産ってのは、
もらうとテンションが超下がるよね~!!(笑)


でも、食べてうっかりおいしいと、信者になる!!
基本的に、中華圏やアジアの食べ物は、
その場で食べるのが一番おいしいと思う。

どうしてかというと、
アメリカや日本ほど、量販店売り文化が発達してないからだと思う。
お土産用みたいに、そこそこ長期保存できておいしく食べれる加工は、
まさに日本の「技術」だからさあ。
だからこそ、その場で出来立ての食べ物はめっちゃおいしいけど、
冷めると激マズなんだよねえ・・・。
でもさあ。ここ日本だから。
なかなか地元の出来立てにありつく機会なんてなく。
本当「お土産」しかないんだよねえ・・・。


たとえば、今回食べた芋頭餅な~、
これさあ、オーブンでちょっとあっためると、劇的に美味くなる。
でも、これをうけとって、まずオーブンであたためる日本人は、
少数派だと思うんだよ。(知ってる人を除けば)
たいていの人は、そのまま口にいれるよ。
だって、基本的に、日本人はあまり饅頭を温めないからさ~。
で、あたためずに食べたら、まず「まずい!!」って思うよ。


でもそれってつまるところ、
インスタントのアルミパウチのボンカレーや親子丼とかを
つめたいまま口にするのと同じなんじゃないかと。そらまずいわ。

中華圏のお菓子は、つまりそういうものなんだと思う。
まあ、温めても、煮ても焼いても、どうしても無理なものもあるけどさ。
表面がパイ状のものは、すこし焼くといいと思う。


あとはもう、気分の問題なんじゃないかなあ・・・。
中華圏のお菓子は、紙箱から手に取るんじゃなくて、
一度皿に載せてたべるといいと思う。
まだありがたみってもんが増すから。(笑)

いや、でもこれだってさあ。
ラデュレのマカロンを
スーパーのプラスチックパックに入った状態で食べるのと、
きれいなお皿に乗っけて食べるんだったら
後者のほうがありがたい気持ちで食べれるのと、
同じことだと思うんだよ。



ところでところで。
先日、霹靂迷さん達と食事をしたんですが、
台湾人さんもきた。
その台湾人さん、最初私をみたときに、
台湾人と思ったらしい。見た目で。
喋ると、まあ中国語がたどたどしいから分かるんやけどさあ。


見た目で台湾人さんに台湾人と間違われると、
なんとな~くニヤニヤしてしまう。
私としては、「日本人だよぉ~。(・∀・`)」といいつつ、
内心うれしいんだよねぇ~。


台湾好きやしさあ。
好きな国の人から、たとえ見た目であっても同属扱いしてもらえるのは、
なんか受け入れられてる感があって、うれしいです。




まあ、たぶん黒髪+めがねだからだろうけどさあ。(´∀`)




台湾行きのJALにのっても、
飛行機降りるとき、日本人の客室乗務員に「謝謝。」って言われるし。
あ、でも日本人と飛行機に乗ったら、
普通に「ありがとうございました。」って言われるんだよ!!
多分、一緒にいる人が明らかに日本人だからだな!!


ただ、台湾にいたときに台湾人っぽく見えるのは、
まあそうだろうなとは思うんですが、
日本に帰って久しいのに、まだ台湾人っぽくみえるということは、
きっと私は7年前と何も変わってないんでしょう。




細川ほちょのHP ZIPANG





スポンサーサイト



web拍手 by FC2 ←励みになります!!
Comments

Body

« »

08 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
七爺八爺
プロフィール
糸田川ほちょ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR