FC2ブログ

害り 包 と 七爺八爺 大 女子 き 

こんにちは、留川ほちょです。HPも見に来てね!(´∀`)http://hosokawahocho.web.fc2.com/

 

た  の  し  い (*゚∀゚*)

ちょっと前に男前豆腐を買った。
さっき昼食たべたんですがね。
やっぱこんな日は冷奴!!とおもったんですが。
ふと思い立って、黒蜜シロップをかけてみた




うめええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!!

。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノ∀`)・゚・。


ちょっと、台湾の豆花をうっかり思い出してしまいました!!!
おいどん、豆花むちゃくちゃすきなんだよね~!!!!
なんで今まで気づかなかったんだろう、絹ごし豆腐にシロップをかけたらいいだけって。
だって、豆花って、至ってふつうの豆腐やんねえ。
この際花生だの芋圓だの、トッピング云々の贅沢は言いません!!!

よし、当分の間、スイーツはこれでいこう!!!!
ヘルシーすぎる!!びびるね!!!!!
なんせふつうの豆腐だもん!!!

私、将来子供が出来たら、これをおやつに食わすわ。
ああ、でも子供は食べないかな。


なんせふつうの豆腐だもん。(笑)



昨日、「道教の神々」という本が届きました。

あ、ことわっておきますが、私の道教への関心は、信仰ではありません。
キリスト教の天使をキャッキャ語ったり、
歴女と言われる人達が新撰組やら真田幸村だののゆかりの地におまいりするような、
そういう性質のものなのですー。(´∀`;)


ちょっと読んだけど、媽祖載ってた。(´∀`)
まあ、台湾でも相当ポピュラーな神様だもんなあ。
寺廟にある「天上聖母」って、やっぱり媽祖だったのですね~。

でも、媽祖の解説が超簡単すぎてさあ。これじゃわからん・・・って思ったら、
まえがきに「筆者もあんまりわかりませんすみません。」って書いてて。
自分が台湾の神様に関してちょっと疑問だった部分が、
この本の前書きを読んで、やっと分かった。


道教の神様ってさあ、あんまりはっきりしないんだよね。


解説みたいなのも、すごく簡単で。
台湾人さん達に聞いても、「さあ?」みたいな。

どうも、日本の仏教とかキリスト教みたいに、
大天使ミカエルやらウリエルやらガブリエルやら・・・
エルは[m:47]ラブ[m:47]のエル エル エル・・・(´Д`)
この唇に 萌える愛をのせて エルはアナタをみつめて・・・(´Д`)


脱線しちゃった。



とか、そんな風に、神様同士の相関とかが、
あんまりはっきりしてないそうなのですよ。
ついでにいうと、昔話みたいなのにもどんどん尾ひれがついて、
何がなんだか分からなくなってるそうで。
文化革命も、やっぱり問題あるみたいで。(´Д`)
文革の頃は、道教はアホっぽく見られてたそうで。
不思議だよねえ、台湾ではあんなにみんな熱心7に信仰してて、
まさに人に密着してる存在なのにね。

福建省あたりの道教の廟に至っては、
台湾が建設にあたって、色々協力したらしいし。


台湾と中国で、政治のうえでは緊迫してる部分があるけど、
「道教」という部分では友好的なやり取りをしてたんだってさ。



やべえ、この本超おもしれえ!!!!!!(つД`)




あと、この本を読んで
各地の石敢當(せっかんとう)を探してみようと思いました☆
石敢當って言うのは、魔よけの石碑みたいなものなんですが。
みなさん知ってましたか?私は、しらなかったよ。(´∀`)

石敢當のサイト
http://www8.ocn.ne.jp/~sek17829/sekkantou.html

日本にも、北は北海道函館市から沖縄まであるそうで。!!
なんか、大阪も結構あるみたいなので、色々いってみようと思います☆
ま・・・まずは北摂地区から・・・
ううう・・・でも辺鄙な場所にあるのかなあ・・・
車もってないよ~。(つД`)ペーパー
レンタカーの店で原付とかってレンタルしてないかなあ・・・。

ちなみに、馬祖の芹壁村の石敢當は、カエルなんだよ。(´∀`)
写真に撮ったので、馬祖レポートに、今月中にうpします~。


どうしてこういうものがあるかというと、
悪鬼は、直線にしか進めないので、
T字路の先にある家は、まともに悪鬼が入ってきてしまう。
だから、それを防ぐために、石敢當をその場所に置くそうで。

・・・でも、芹壁村の石敢當はそんな場所にはなかったぞ。(´∀`)イミネー




とにかく、心が盛り上がってきた!!!(´∀`)




細川ほちょのHP ZIPANG






スポンサーサイト



web拍手 by FC2 ←励みになります!!
Comments

Body

« »

08 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
七爺八爺
プロフィール
糸田川ほちょ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR