FC2ブログ

害り 包 と 七爺八爺 大 女子 き 

こんにちは、留川ほちょです。HPも見に来てね!(´∀`)http://hosokawahocho.web.fc2.com/

 

エロとは・下品とは・・・(ブツブツ)

昨晩、SNSで、日本の幻の名曲「金太の大冒険」で
とても盛り上がった。
金太の大冒険の歌詞は、とても下劣で品格など微塵も無い。
よくこんな頭の悪い歌を考え付いたな~とは思う。
でも、よほどの知性が無ければ作れない歌だとも思う。
歌詞にしてもそうで、下ネタだけどえげつなくはないので
冗談にとどまる範囲の仕上がりだし、すごい。
あまりにもストレートに下ネタな歌詞なので、放送禁止だけど。
私は、本気ですごいと思う。(いい意味で)

こう、一般的に「色物」というのはどうしても扱いが悪いけど
たしかに教育にも良くないから、難しい。
ただ、「色物が苦手」という考えは理解できるけど、
「色物だから程度が低い」と即座に切り捨てるのは、
とてももったいないと思うんだね。
宴会の下ネタやセクハラと一緒にしちゃいけないと思う。

エロ漫画にしてもそうだけど「エロ漫画が描ける」と言うのは、
作者の程度が低いのではなく、絵がむちゃくちゃ上手い証拠。
複雑に絡みつく人体を違和感無く、しかも艶演出も入れて描く、
この作業は、ものすごい技術が必要なんですよ。
才能もあるだろうけど、描けるようになるまで、
すごい努力だってしてるはずなんですよ。
これは、エロに限らず、いろんな分野で大切な要素。
ここの部分をきちんと考えて、正当に評価する重要性を教えるのも
また教育かと思うんです。

一概にエロを「悪」とする人は、ここまできちんと考えているのか。
もしそこまで考えずに、単純にエロだからレベルが低い、有害、と
廃止を訴える人に、私はは知性も品性も何も感じられないし、
そういう人に育てられた子供は、きっと知性も品性も身につかないと
思うんですよ。

大事なのは、廃止や禁止をすることではなく、
見せる側(メディア)、見る側(買い手)のモラルであり、
何をモラルとするかという判断力だと思う。

マンガに限っていうなら、はっきりいって今の本の世界は酷い。
たとえば近所の市立図書館には、小説棚にBL小説が置いてあり。
うわあと思って中を見ると、挿絵もエロエロなのですよ~。
小学生や親子連れが気軽に行く図書館にこれはないよ~…と思い
メールで「書架にエロBL置くのやめれ」と苦情を出したんだけどね。
これは、作者の非じゃなく、図書館員の分別の欠如だと思う。
こういう事があるから、規制が進むんだと思う。

ちなみに「ニーズもあるので基本書庫保管でやってますが、
書架に並んでたのはこちらのミスです、以後気をつけます。」
という返事をもらったんですがね。

あとは、どうみても18禁レベルの内容なのにTLというカテゴリで
年齢制限もなく普通に売っている今の出版業界を見ると、
金太の大冒険でやいやい言ってるレベルを余裕で超えてる。

私が子供の頃は、金太の大冒険レベルの下ネタマンガは色々
あったけど(ジャンプで漫☆画太郎やターちゃんとか。)
18禁規制すべきところは、きちんと出来ていたように思える。
今は、ジャンプではそういうのは載らないけど、その代わり
出版全体で規制すべきところの規制がされなくなったと思う。

そもそもエロ=下品という発想がおかしい。
たとえば、排泄を公衆の面前で堂々とすると、そりゃ下品だけど、
きちんとトイレで用を足すのを「下品」とすると、
もう人間そのものを下品と肯定してしまうようなもんかと。

つまり、家でひっそりこっそりエロ物をたしなむというのは
「お上品な行為」って思うんですよ!!激しくそう思うんですよ!!

朝から私は何を必死に・・・←家事やれよ。



細川ほちょのHP ZIPANG



スポンサーサイト



web拍手 by FC2 ←励みになります!!
Comments

Body

« »

08 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
七爺八爺
プロフィール
糸田川ほちょ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR