FC2ブログ

害り 包 と 七爺八爺 大 女子 き 

こんにちは、留川ほちょです。HPも見に来てね!(´∀`)http://hosokawahocho.web.fc2.com/

 

故障

パソコンが故障しました。orz
なんか、HDがやばいらしく
「いつデータが消えるかもしれないからはやく修理にだしてね。」
という趣旨のメッセージが、毎日数十回出てきて、困ってます。
もともとCDドライブも調子悪かったし、電気屋の保障期限も今年の9月までなので、
明日か明後日にでも出します。ううう、不便。orz
パソコンが大好きな私からパソコンをとったら、塩をかけたナメクジのように何も残りません。


あと、プリンターもヤバイ。なんか、黒が印刷されない。(´Д`)
ネットとかのを印字したら、黒い文字だけ印刷されないんだよねぇ~。
まあ、心当たりがあるとすれば、リサイクルトナーかなあ・・・(´Д`)
今迄純正使ってたけど、なんか安いし、昨年末あたりからリサイクルトナーにかえたんですよ。
そしたらね!!もう、めきめきプリンターの具合が悪いんだよね!!(´Д`)
昨年の楽天優勝セールでリサイクルトナーを大量にまとめ買いしたので、
もー、むっちゃしょんもりです。(´Д`)(´Д`)(´Д`)
いや、それがいやだから今迄リサイクルは敬遠してたんですが、楽天優勝セールの魔力につい・・・
もー、これだったら、阪神優勝してほしかったわー阪神百貨店が安くなるもんー
そらもー、阪神百貨店はさあ、二重価格なんかやらんて。
トナーは売らんやろうけどなあー

どうも、黒が悪いのも、顔料インクなんだよね。
顔料インクって、染料インクに比べて粘度があるから、もともと詰まりやすいのよ。
しかもリサイクルトナーだからさー、粗悪なんだよね。
見るからに粗悪って分かるインクなんだよね。
「ブラック」が「ブラツク」って書かれてるし。
「マゼンダ」が「マゼセタ」と書かれている。(´Д`)
あるよね、なんかこう、中国輸入の花火の注意書きとかさあ。
台湾のスーパーとかに売られてる日本語表記の製品を彷彿させます。
で、案の定。だめぽだた。(´Д`)
あと、インク残量がセンサーで感知されているのですがね。
リサイクルトナーって、正確に感知されないんだよね。(´Д`)
まだ大量に残ってるのに「インクがなくなりました交換してください」って表示されるし。

んで、こっちは、新しいインク(やっぱりリサイクル。だって大量に・・・)をはめ込んだら、
ちゃんとインクが出たんですがね。いや~、こいつも時間の問題ダーヨ



あーあ、体調わるいのに、機械類まで・・・みぃんなボロボロやー。
でも、このインクがなくなるまで買い換える気はさらさらない。
でも、買い換えるときは純正インク使います。はい。



うっうっうっ



あとは、5月の台湾旅行の宿を予約しました。
いやー、便利だねえー。
台南の宿、安いな!!一泊2500円くらいだってさ☆元じゃありません、日本円です。(´∀`)
そして、レビューを見ると、みんな口をそろえて「ラブホです」と書いている。
いや、宿の名前は商務旅館(ビジネスホテル)なんだけどね。
女性一人旅や日本人も利用してるそうだし、立地条件もいいので、予約ー
でも、写真を見ると、丸いベッドの部屋とかあるー、ガチだー(笑)
いやあー、ここで4泊か~、自分で予約しておいてなんですが、キツいねえ~。(;゚;∀;゚;)
しかし、何なんだろうね、台湾の宿文化。(笑)
もうさあ、台湾人さんって、みんな普通にラブホに泊まってるんだよね。
昔、台湾人の友達が、会社の社員旅行で誘ってくれたんですが、泊まったホテル、ラブホだったしな!!!
人生のラブホデビューが台湾の社員旅行とかなあ。
でも、友人の同僚社員さんたちもみんなそのホテルだから、「そういうもんなんだろうな。」と。
友人も「そういうもんす。」って言ってたし。
部屋の壁紙とか見てたらとっても妙な気分になってくるんですよ・・・
なんで私今ラブホにいるんだろう・・・
そもそもなんで知らない会社の社員旅行に私がいるんだろう・・・
世界って、人生って、不思議だなあ~
などということを、ゲラゲラ笑いながらサウスパークを見る友人を尻目に、思いをはせていました。


断っておきますが、台湾人さんがあえてラブホを選んでるわけではないんです。
日本のように、わざわざビジネスホテルとラブホをきっちり線引きしないだけです。
「ビジネスホテルでもあり、ラブホでもあり、まあ宿泊者の好きに使え。」という宿が多いだけです。
ある意味台湾という国は日本に比べて非常にムダのない合理的な考え方の国だと思います。
普通に日本から台湾行きのツアーとかだったら、そういうホテルに当たることはあんまりないと思うし。
ああ、でも100%ラブホ!!みたいな所もあるけどな。(´∀`)

私だって、日本の一人旅でラブホに泊まるのはイヤですよ、そりゃ。
いや、二人旅、団体旅でもいやですが。(笑)
でも台湾は、元々がそういうコンセプトなので、もういいです。

大体にして、台湾のラブホはとても自由度が高いと思います。
普通のビルで、2階が美容院、3階がラブホ、4階が診療所、5階が仏教寺とかな。(´・ω・`)
寺とラブホが同じ建物に同居という感覚が日本にはないんですが、
私は台湾のそういう何でもアリな所が大好きでおじゃるよ。



しかし、たまにBL漫画とか読んでると、リーマンエロ@ビジネスホテルなシーンが多いんですが、
ビジネスホテルのベッドって、女の私からみても結構狭いところが、普通に多いんですよ。
ましてや、見るからに体格のいいリーマンが二人・・・
足がはみ出るのではないでしょうか・・・
二人並んで横になるなんていうのも、結構無理があると思います。(´・ω・`)


イケメンリーマンはそんなベッドの小さい安宿には泊まらないということでFA



まあ、明るく書いてるけど、私今相当鬱です。(・ ∀ ・)



糸田川ほちょのHP ZIPANG



スポンサーサイト



web拍手 by FC2 ←励みになります!!
Comments

Body

« »

08 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
七爺八爺
プロフィール
糸田川ほちょ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR