FC2ブログ

害り 包 と 七爺八爺 大 女子 き 

こんにちは、留川ほちょです。HPも見に来てね!(´∀`)http://hosokawahocho.web.fc2.com/

 

[映画]コクリコ坂から

コクリコ坂からキーホルダー


「コクリコ坂から」を見に行った。
よかったです!!!
すごく良かったです!!

ゲド戦記がボロボロだったので、正直ごろうさんには全く期待してなかったのですが、あれから何年も経っているし、さすがにジブリもゲド戦記の反省を生かさない、同じような映画をだすことはないだろうと思い、見に行きました。



一番「成長したな!!」と思ったのは、BGMの使い方だなあ。
ちゃんとBGMの持ち味を生かして、シーンを演出をできてたと思います。
ここは、ゲド戦記とは比べ物にならなかった!!驚いたなあ!!

ストーリーは、「耳をすませば」が好きな人なら、絶対イケると思います!!
小学生以下の子供や恋愛モノに冷ややかな男性には、良さが分かりにくいかもしれませんが、私は、  大 好 き  です!!(´∀`)イェイ!!

欲を言うなら、坂を下るシーンで、もう少しスピード感に対するリアリティのある、
美術、音楽、台詞なりの演出がほしいところだなあ!!!
このへんは、やっぱり次回以降の課題なんじゃないかなあ。


学生という、まだ視野の狭い世界に居ながら、その中で、自分達で出来る形で、皆で協力して大切なものを守る所とか、登場人物達が、中二病?( ´∀`)と言いたくなるような熱気に素で取り憑かれていて、笑ってしまいました。でも、ある意味これが子供の有るべき姿なんだろうなとも思った。

反面、まだ狭い世界を右往左往しながらも、時代にあらがえず無意識に翻弄されている、「大きな世界」と「小さな世界」の二面性が、とても伝わってきました。



声優に関しては、私、アニメの声優に俳優を使う昨今の流れは大嫌いですが、
ジブリ映画の売りって、「格好よさ」ではなく、
「土臭い」「もっさい」みたいな「庶民っぽさ」を良しとしている映画だと思うんだよね。
で、土臭い美術と「声優としての素人臭さ」に、とても合ってると思います。

ジブリが声優に俳優を使うのがいけないのではなく、ジブリとは真反対のスタンスのビジュアル重視とかの映画で、アニメならではの良さを引き出すのが不得手な俳優を、話題作りや客引きの為に安易に起用するアニメ制作会社がいけないと、この映画を見ながら、しみじみ思った。(´Д`)


いやー、ごろうさんやりましたね!!
ジブリスタッフ全員のチームワークだと思います。
次回以降の映画も楽しみにしてます。(´∀`)



今日、ワーナーマイカルのレディースデーだったから、一昨日から席をとってたんやが。
ちなみに、オラ本当にこの映画、楽しみにしてなくてさあ。
今日、10時5分上映なのに、起きたの9時20分だぞゴルァ!!(´∀`;)
や、さすがに時計見て「うぁああああああ!!」ってなったけどな!!




滅多に映画のグッズは買いませんが、
キーホルダーを買っちゃいました。
イニシャルアルファベットがついてて、自分の名前のは、この柄だったんだお。(*´∀`)





細川ほちょのHP ZIPANG




スポンサーサイト



web拍手 by FC2 ←励みになります!!
Comments

Body

« »

08 2020
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
七爺八爺
プロフィール
糸田川ほちょ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR